ぷらっとこだまエコノミープランよりお得な「往復新幹線+宿泊ホテル」プランのご紹介です



スポンサードリンク


楽天トラベル お得なJR+宿泊 プラン

ぷらっとこだまエコノミープランよりお得な「新幹線往復+宿泊」プラン

ぷらっとこだまエコノミープランは、新幹線の運賃で比較した場合は、どんな割引きっぷよりもお得ですが、往復で宿泊を伴う場合は、新幹線+ホテルのセットプランも安くておすすめです。

 

ぷらっとこだまエコノミープランは、新幹線こだま号を格安で利用できることから、ちょっとした旅行からビジネスなど幅広く利用されています。

 

ぷらっとこだま,エコノミープラン,新幹線,往復

 

新幹線の格安チケット

 

ぷらっとこだまエコノミープランは、新幹線の運賃で比較した場合は、片道でも往復でも、通常のJR割引きっぷと比較して断然お得なのですが、行った先でホテルなどに宿泊する場合には、ぷらっとこだまとは別にホテルを予約する必要があります。

 

例えばぷらっとこだまを利用して、東京から名古屋までの間を往復で利用する場合、運賃は通常期で片道約8,000円ですので、往復で約16000円になります。

 

さらに、東京から名古屋へ行って一泊して翌日東京へ戻ってくる場合、つまり「新幹線こだま号の往復+宿泊」で利用する場合であれば、上記の16,000円+ホテルの宿泊代が必要になります。

 

一応JR名古屋駅周辺でそこそこのグレードであれば、ある程度リーズナブルなホテルで考えても、5,000円〜8,000円位はかかりますよね。

 

仮に一泊6,000円でホテルを予約した場合では、ぷらっとこだまの往復+ホテル代で、約22,000円になります。

 

まあ、これでも一応は安い感じもしますが、これとほぼ同様の内容で「東京−名古屋の新幹線往復+宿泊ホテル」といった旅行プランも旅行会社から販売されています。

 

例えば、日本旅行や楽天トラベル等の格安プランで、上記と同様に「東京−名古屋間の新幹線往復」+「ホテル1泊」の料金を見てみると、時期にもよりますが最安値で20,000円位から選べます。

 

日本旅行「新幹線+宿泊」お得プラン

 


スポンサードリンク

 

 

これはかなり安く見積もった例ですが、それでも2,000円の差が出ます。

 

しかも、往復の新幹線はのぞみやひかりなどが選べたりもしますので、より使い勝手はいいかも知れません。

 

当サイトでは、ぷらっとこだまのメリットやおすすめのポイントをご紹介していますが、「往復新幹線+ホテル代」セットで申し込む場合は、正直なところ、ぷらっとこだまよりも日本旅行か楽天トラベルの格安プランの方がお得です。

 

但し、より激安なホテルが見つかることもありますし、ご利用時期やホテルのグレードなど条件によっては一概には言えないかも知れません。

 

ご興味のある方は、一度「ぷらっとこだま+ホテル」と、各旅行会社の「往復新幹線+宿泊」格安プラン等で値段を比較してみてください。

 

楽天トラベル「JR&宿泊プラン」はコチラから

 

ちなみに、楽天トラベルで最安値を調べる場合は、ご希望の予定で検索した後「価格の安い順」に並べ替えると簡単に一番安いプランが見つかりますよ。

 

ぷらっとこだまの料金とお得な利用法

 

「ぷらっとこだま」ご利用ガイド TOP


スポンサードリンク





ぷらっとこだまエコノミープランよりお得な「新幹線往復+宿泊」プラン | JR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」ご利用ガイド関連ページ

ぷらっとこだま+グリーン車
ぷらっとこだまをもっと快適に利用するなら、僅かな料金でできるグリーン車のアップグレードもおすすめです。
1ドリンク引換券活用法
ぷらっとこだまエコノミープランに付いてくる「1ドリンク引換券」をもっとお得に利用するための活用法をご紹介します。
子供料金
ぷらっとこだまエコノミープランをお子様と一緒にご利用される場合の、子供料金の扱いについてご案内いたします。
こだま&夜行バスプラン
ぷらっとこだま&夜行高速バスプランは、ぷらっとこだまエコノミープランと夜行高速バス(ドリームなごや号・レディースドリームなごや号)を利用して、より格安料金で東京から名古屋間を往復できる、JR東海ツアーズの大変お得なプランです。










ぷらっとこだまWEBサイト